ECO科学 ECO科学

ECO科学

あなたは  番目のお客様です!

ECO科学へようこそ!

  • ECO科学は「エ()」クセルを上手に使って、「小(CO)」売業を「科学」的に分析する。 そんな取り組みを続けている私のエクセルテクニックを紹介するサイトです。
  • 私は今までエクセル関連の書籍を何冊も読んで来ました。 何度か通信教育を受講してエクセルについて学んだことも有ります。 また、エクセルの知識やテクニックを惜しげもなく提供してくれているサイトも活用してエクセルテクニックを習得してきました。
  • でも、小売業に携わっていて仕事上で仕方なくエクセルを使わなければならない人にとっては、必要以上に高度な知識やテクニックまで織り込まれていて、自分が必要な技をすぐに見つけられない、と言う事が多かったのも否めません。
  • ですから、ここのサイトでは小売業に携わっている私が、仕事をする上で覚えたおかげで非常に仕事の効率が上がった、そんなテクニックを提供していきたいと考えています。
  • 特に、小売業の現場で起きている事実を、科学的に分析し、正しく判断し、今後の方向性を導き出すためのツールの一つとして、エクセルが占める割合はかなり高いものであると思います。 いろいろとフリーで使えるエクセル互換のソフトも有りますが、やはり取引先とのデータの受け渡しなどを考えると、まだまだエクセルを使い続けなければならない状況は続くでしょう。
  • ぜひ、ここのサイトをうまく活用し、エクセルのテクニックを磨き、今までよりも速く正確に状況判断できる資料を作れるようになっていただきたいと思います。

更新履歴

学長の今日のつぶやき

  • 自分と違う価値観を持った人がいても否定しない方がいい。
  • 人それぞれに価値観が違うから面白いし、どちらかが絶対に正しいというものでもない。
  • 別の価値観があることをそのまま受け入れるようにしよう。
  • 価値観や考え方の多様性が組織を強くするのも周知の事実だ。

学長のプロフィール

    学長の似顔絵
  • 小学校入学と同時に兄がパソコンを購入し、パソコンとのつきあいが始まる。
  • 当時の生活:父親がリストラされ自営業を始める。
  • 当時の生活:父親がアルコール依存症となる。
  • 中学校時代の記憶はあまり無い。   
  • 当時の生活:生活保護の対象となるほどの貧乏生活を送る。
  • 高校の入学祝いで自分だけのパソコンを親に買ってもらう。
  • 当時の生活:授業料免除&奨学金貸与で高校に通う。
  • 当時の生活:自宅が火事となり更に生活が苦しくなる。
  • 某国立大学の理学部数学科で統計学について学ぶ。
  • 当時の生活:授業料免除&奨学金貸与で大学に通う。
  • 20歳の時:父親が49歳でガンにより他界。⇒多額の借金がたくさんのサラ金から発覚する。
  • 大学卒業後某小売企業に入社し、エクセルを活用し様々な実績分析を行っている。
  • マザーボード、CPUなどのパーツを購入し自分用のPCを数台自作した経験が有る。
  • 友人の要望に沿ってPCの作成、OSやアプリケーションのインストールをした経験も有る。
  • Windowsマシン以外にLinuxをインストールしたサブマシンも愛用している。
  • 会社内でもパソコン通として知られ、同僚からパソコンの修理を依頼されて直したり、ネットワークの接続をするために自宅に呼ばれたりといった事が多い。
  • 27歳の時:父親に苦労をかけられ、子供たちのために頑張ってくれた母親が56歳で熱中症により他界。
  • 33歳の時:大好きだった祖母が他界し、ついに血のつながる先祖が一人もいなくなる。
  • 37歳の時:父親が残した借金と奨学金を完済し、人並みの生活を出来るようになる。
  • 最近は、「自分がアダルトチルドレンなのではないか?」と、やや不安を感じている。
学長のメールアドレス:ecokagaku@gmail.com
(迷惑メール防止のため「@」は全角で表記しています。 メールする際は「@」を半角にして下さい。)

競争の激しい時代を生き残るために

  • 店舗が生き残るためには、「この店にしかない何か」を売る必要があります。
  • その地域において何かでナンバーワンになる事が出来るかで、生き残る事が出来るかどうか決まります。
  • 社会の中において自分という人間が生き残れるかどうかも、ほぼ同じ事です。
  • 周りの人が持っていない何かを持っていれば生き残る手がかりとなってくれます。
  • パソコンについての知識、エクセルのテクニックも周りの人よりも上のレベルになればディストネーションになります。
  • ディストネーションを持った人間はリストラの対象から外れます。
  • だから、私は今日もパソコンとエクセルで小売業を科学的に分析し続けています。

東日本大震災で被災された皆様へ

  • 私が住んでいる所も地震で大きく揺れ、地震直後から停電となった地域です。
  • 雪が振る寒い中、暖房も使えず、明かりも殆ど無い中で夜を過ごしました。
  • 今も地震の爪跡から復旧するために、仕事を通じてお手伝いしています。
  • 人間の力は自然の猛威に対して非力ですが無力ではありません。
  • 寒い冬も終わりが来て、暖かい春がやって来ました。
  • 身に染みる寒さを知ったものほど春の暖かさを感じられる。
  • 辛い目にあった人ほど人の暖かさを感じられる人間になれると信じている。
  • 一緒に頑張って一日でも早く復興出来るよう頑張りましょう!


節電・防災・防犯販売館





川島和正メルマガ無料登録 ← 参考になることがいっぱいの無料メルマガ




Copyright ECO科学 since 2009.11.22
inserted by FC2 system